ほぼゼロから始めた草野球

野球経験ほぼゼロで始めて12年のオッサンが綴ります

野球ギア

どんな競技に於いても、生活に於いてもいわゆる「便利グッズ」なるものがあります。

こと競技に関してはやれ「これを使って練習するとこんな効果が!!」みたいなホンマでっか?な謳い文句がw

最近ちょくちょく見てる野球ユーチューバーさんのチャンネルでも紹介されたグッズで、1つ気になるものが…その名も


スローイングピッチネット


使い方は至って簡単!

ボールをネットの中に入れ、手を突っ込んだらマジックテープを締めて投げるだけ!!


こんな感じで握ってスローイングするだけ…


ボールはネットから出ないので、キャッチボールの相手がいない(当てる壁すらもない)時や、シャドーピッチでタオルを使うのに飽きた時などにうってつけなんです。

紹介動画では、アニキさんが「投げた先見たーい」と仰ってますが、本当に投げた先見たくなります(笑)

しかし、続けて「リリースポイントの確認にうってつけやな!」と太鼓判☆


リリースポイントがバラバラな自分にまさにピッタリなアイテムじゃないか!

と思い、飯田橋のベースマンという野球用品専門店にて購入しました。


値段は1,600円くらい


実際にこれを使って30分くらいシャドーピッチ、その後12球ほど普通に投げてみましたが…


















ええやんこれ…\(°Д° )/



となりました。

以前よりもリリースポイントが同じ所に近付き、コントロールが付きやすくなった感じがします。






続いてはこちら

スピニングチェックボール

というシロモノ


4シームの握りでキチンとまっすぐ回転させられてるか?

を確認する為のボールです。

ご覧の通り、球体ではありません


真っ直ぐの球筋であれば、ブレること無く緑色のペイントが見えずに相手のグローブに入ります。

しかし正しく投げれないと、ブレて緑色のペイントがチラチラ見えたりします。

実際に後輩とこれでキャッチボールした時は、お互いブレはしなくても球が斜めになってしまい(いわゆるシュート回転)、綺麗な縦回転で投げる事が出来ませんでした…

特に自分はサイドスローに限りなく近いスリークォーターらしいので、この辺も直せたらと思います。



本日は以上です。

ありがとうございますたm(_ _)m

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。