ほぼゼロから始めた草野球

野球経験ほぼゼロで始めて12年のオッサンが綴ります

酷暑の練習

日差しが強過ぎるんじゃあ~!

水分いくら摂っても間に合わんのじゃあ~!

どうもTSKです



昨日はあの暑さの中、2時間だけ練習してきました。

開始前に事件発生…

車で道具を持っていき、駐車場からグラウンドの中にメンバー総出で運んだのですが、スプリンクラーで散水中に1人のメンバーがその水を避けようと観客席へ回り込んだ際に、柵に顔から突っ込んで鼻を強打😱💦

ボッコリ腫らせて人相が変わってしまい、練習開始前に病院へ…

幸い打撲程度で済んだようで、大事には至りませんでした😥



いよいよ練習開始

今回は投手陣の投げ込みをメインにする為、キャッチボールもそこそこにメンバーが持ち場に。

真っ先にマウンドで投げてた俺が先発ピッチャーとしてそのまま行きます。

今回自分で課したのが「初登板と同じ様に気持ち良く投げる」「カーブの精度を上げる」ということ。

先日の試合では投球フォームが非常に悪く、どう投げたかも再現出来ない程の酷さでした。

その事を踏まえ、意識付けていた事をバランス良く振り分けて投げる事に集中しました。

また、変化球に関しても練習と同じ様に投げられるようにする為に、今回は直球を含め3種類に絞って投げ込みます。


今回のグラウンドは前回、そして次回の練習試合と同じ球場なので当然マウンドも同じ場所。

感覚を養うにはもってこいの環境です。

マウンドからの投球も今回は全く問題なく投げる事が出来ていて、直球に関しては普段通りの走った球。

カーブも試してみます。

何球かすっぽ抜けてしまいましたが、キャッチャーからは好評でした。

また、自分でも「これだ!!」という球が1球だけ投げる事が出来たのですがさすが俺…

次の瞬間にはまた投げられなくなってしまいました😵🌀


しかし、それはあくまでリリースの瞬間の話であり、これだ!!ではなかった球が全て悪いか?というとそうでもなかったので、今後も更に磨きをかけていきたいと思います。




6人程に対して投げ込み課長にバトンタッチ。

俺はバッターに

課長のピッチングは今回あまり制球力が良くなく、荒れ球が多く感じました。

ただ、変化球を効果的に投げてくるのでなかなか打てません。

ヒット3~5本で選手交代の形式でフリーバッティングをしてるのですが、課長自身も投げ込みをテーマとして挑んでいるようで、上手く投げてきた時は中々厳しい所を突かれます…

とはいえ、俺もクリンナップとしての意地がありますのでそう簡単には負けてられませんから、最後の1打はキッチリとセンターオーバーのフェンス直撃弾を放ちました💪😁



打撃が終わったら守備に入ります。

定位置であるライトは既に他の人が入っていたので、打撃の為に上がる先輩のいたセンターに。


ライトと違いセンターは割と守備機会の多いポジションでして、フライがよく来ます😅

最近そのフライが捕れなくなってきていて、目測精度が落ちているなぁと感じる今日この頃…

この日も4本飛んできたのですが、その内ちゃんと捕れたのはたった1本😰

あと2本は始動が遅かったばかりにワンバン。

最後の1本に至ってはイージーだったにも関わらず、グローブの先に当てて弾いてしまうという恥ずかしさ…

思わずその場で立ち尽くしてしまったのは言うまでもありません🤦‍♂️…



その後、熱中症の前兆を感じた為一旦ベンチに下がり、水分補給と水浴びで体を冷却。

サッパリした所で3人目のピッチャーの球が荒れ始めたので、入れるポジションも無かった事からピッチャーの後ろで球をもらう人に。


課長が打席に立つといよいよストライクが入らなくなったので、俺がもう一度マウンドに上がります。

何気に逆の立場では初対決(笑)


打たせる気が無かったので直球、カーブ、2シームをランダムに投げ分けましたが…

渾身の直球、2シーム共に気持ち良く打たれました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ

さすがに経験者にはまだまだ通用しませんね(涙)



というワケで今回は1時間半をちょっと過ぎたぐらいでお開き。

課題とした「気持ち良く投げる」「カーブの精度を上げる」はまずまずの結果を出せたと思います。

25日の練習試合はエースである終身名誉監督不在によりピッチャーが足りなそうなので、先日のリベンジも兼ねて思いっきり投げてやろうと思いますので、乞うご期待!!


今日はもう1本書きます🙂

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。